《back》

川遊び×SHIBUYAscape
  • by ayya at 1/23(thu)02:24
  • No:0123022411 Length:187 bytes

私が主催で、アートイベント開催します。
ただいま参加者募集中。
やっとサイトもできてきたので、思い切ってお知らせ開始。笑

どこにもないイベントにしたいとかなり本気で考えてます。
がんばるっ!

http://www.mugendai.org/art/


年明けからゴメンナサイ
  • by ayya at 1/9(thu)23:45
  • No:0109234547 Length:356 bytes

年賀状、頂いたモノにしか返信を出しておりません。
ゴメンナサイ。
サイトリニューアル、ちっともできてません。
ゴメンナサイ。
書こう、書こうと思って、大事なお便りのお返事、書いてません。
ゴメンナサイ。

今年は大忙しになりそうな予感。しかもいわゆるお仕事ではなく。
でも言い出しっぺだし、がんばります。
写真は、函館漁港の大漁旗。
私も大漁旗を揚げられますように!


しばれる
  • by ayya at 12/29(sun)14:44
  • No:1229144409 Length:393 bytes

函館はかなり寒いです、
去年に引き続き、今年もお正月は函館で。
毎日10時間くらい眠っているかもしれませんが
寒いので、外にでる気にもなれず・・・

でも来年早々、いろいろ動き出すものもあるし
しっかり頭を使って年を越したいと思います。謎

あ、ムサビ忘年会、楽しかったですね。
またみなさんガボウルでお会いしましょう。
なんか寝過ぎていろいろ忘れいるようなきもしますが
ひとまずみなさん、よいお年を!!


野良しごと。
  • by ayya at 11/11(mon)22:58
  • No:1111225855 Length:65 bytes

今週末、長野県白馬村で、野沢菜漬けしてきます。笑
農業しませんか?

http://www.earthdaymoney.org/nora/


更新!
  • by ayya at 10/13(sun)03:39
  • No:1013033939 Length:3660 bytes

気晴らしに更新してみました。
えー、最近ここを見ている方から、悩んでるの?なんて聞かれることがしばしばですが...。
そう、色々と悩みの多い時期のようです。
でもまぁ、なんというか、前に進むための悩みでしかないので、へっちゃらです。
なんとなく先は見えてきたし、大丈夫でしょう。

最近のできごと
・ムサビ建築学科・2年生の火星の授業のTA(teacher assistant?)やってます。
・Coccoの絵本買いました。
・コーヒーのおいしい季節になりました。笑

最近の反省
・仕事をこなすペースダウン。(あら!)
・私的メールのお返事が溜まっている。(こら!)

よし、がんばろっ!


で、以下はアースデイマネー1周辺記念イベントのご案内。
詳細は一番下のリンク先へどうぞ。

アースデイマネー一周年記念イベントのお知らせ
________________________

10月23日でアースデイマネーは誕生一周年を迎えます。
しかしそのとき誕生したのは、rというおカネなのではなく、
コントリビューターです。
コントリビューターがいなければ、それはただの紙切れです。
コントリビューターのおかげで、
それは価値や希望や意味を伝える新しいメディアになることができました。
そう、コントリビューター第一号が誕生したのが昨年のその日でした。
あれから一年。多くのコントリビュータに支えられて、
<シブヤプロジェクト>は発展をつづけ、
rは一定の社会的評価を得るにいたりました。
その一才の誕生日の記念に、誕生した渋谷川のほとりを舞台に、
ちょっとスペシャルなイベントを用意しました。
すべてのコントリビューターに感謝を込めて。
そして、これからもよろしくネ!の思いを込めて。


●event.01━━━……‥‥
10月23日(水)18:00〜23:00
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Peaceful Energy★Peaceful Action Vol.01
−暗闇パーティーで世界平和?−
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【場 所】cafe antenna(アンテナ)
【会 費】500r+3,000 yen(食事、ワンドリンク含)


●event.02━━━……‥‥
10月26日(土)10:00〜16:00
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
えがおファームイベントVol.4
オーガニック★キャンプin白州−大豆の収穫をしよう!−
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【場 所】山梨県北巨摩郡白州町
【参加費】2000円(食事代込み、交通費・麹屋見学代別途)
     地域通貨を使う場合→ 500r or 2h+1500yen
【お問い合せ・お申し込み】
 NPOえがおつなげて/えがおファーム委員会 畑山貴宏
 TEL 090-6958-6475
 mailto:hata-chan@h5.dion.ne.jp
 http://www.npo-egao.neT/c/iinkai/egao_farm01.html


●event.03━━━……‥‥
10月27日(日)9:00〜
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
SCAVENGER(スカベンジャー)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【集合場所】セルリアンタワー裏の桜ヶ丘公園
【内  容】渋谷3丁目界隈のゴミ拾い
      活動貢献の対価として1000rを支給(1周年記念価格!)
【お問合せ】
 担当:茅(かや)※参加希望の方はこちらまで
 mailto:scavenger0_1@hotmail.com
 http://www.earthdaymoney.org/scavenger


●event.04━━━……‥‥
10月27日(日)10:00〜12:00/12:00〜17:00
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「r」が使えるフリーマーケット Vol.4
秋のコンセプトは、朝市/昼市!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【開催場所】
 朝市(10:00〜12:00):ECRU(エクリュ)
 昼市(12:00〜17:00):LE DECO(ル デコ)


●special thanks! ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「r」誕生1周年記念キャンペーン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「r」が使えるカフェのうち下記2店舗で、
「r」の受け取り額が2倍になります。

○teible cafe
 10.23(wed)〜27(sun) “100r”までOK!

○Down to Earth
 10.26(sat)〜27(sun) “200r”までOK!

※「r」が使えるお店のマップはこちら
 http://www.earthdaymoney.org/shibuya/
(event01、04の開催場所も、こちらでご確認ください。)

http://www.earthdaymoney.org/info/birthday.html


踊りの公演のごあんない
  • by ayya at 9/18(wed)18:09
  • No:0918180905 Length:1586 bytes

私は、21日の土曜日に行く予定です。
泯さんの舞台久しぶりです。
まだチケットあるようなので、興味のある方はぜひ!

-----------------------------------

★桃花村 ゴヤ・シリーズ最終公演
「自由からの開放、その不埒な体質」

Tokason Butoh Troupe and Min Tanaka
Goya series Final Performance
“To Be Liberated from Freedom─On This Culpable Constitution”
Inspired by Francisco de Goya's etching work "Los Caprichos"

2000年2月、旗揚げ公演「風の失意」を上演以来、
スタジオや劇場以外に美術館、棚田、森、街頭、庭園など
多くの非劇場空間を舞台として活発に公演を展開。2000年にはヨーロッパ、
2001年にはアメリカ・ツアーを行い好評を得てきました。
当初からスペインの18世紀最大の画家・版画家ゴヤの傑作銅版画集
「ロス・カブリチョス(気紛れ)」を素材に、
3年にわたりシリーズ作品を発表してきましたが、8月、山梨県白州町で
で野外版を上演。さらに改訂をくわえ、東京ではいよいよ劇場版・最終公演を行いま
す。
桃花村としては、初めてとなる東京での大舞台。
かつて舞塾時代に3部作を発表した国際交流基金フォーラムで、
巨大な<斜面と水平面>を舞台とした話題作にぜひご期待ください。

構成・演出:田中泯
音楽:高橋琢哉 照明:田中あみ 装置:鈴木啓志
出演:玉井康成、夏井秀和、原田悠士、菊島申倖、石原志保、デイナ・イオヴァキー
ニ、田中泯

2002. 9/21【土】19:30開演, 22【日】16:00開演
会場:国際交流基金フォーラム(銀座線溜池山王駅)

前売¥3,000 当日¥3,500
(18歳以下は前売¥2,000 当日¥2,500)

主催=舞踊資源研究所
助成=日本芸術文化振興会 舞台芸術振興事業

◎問合せ・予約 舞踊資源研究所/東京
TEL 03-5340-3860 FAX 03-5340-3861
〒164-0013 東京都中野区弥生町2-41-20-103
e-mail:artcamp@adgnet.or.jp


北から南へ
  • by ayya at 9/11(wed)19:35
  • No:0911193556 Length:1583 bytes

9/1から実家の函館に帰り、一日だけ東京に戻って、今度は沖縄・石垣島に行ってました。
いろーんなことがありましたが、単純に毎日盛りだくさんで、ほんとに楽しかった。
いい気分転換になりました。十数年ぶりで、海で泳いだりもしましたよ。笑

さて、リニューアル、と言い出してもう一年以上経つんじゃないかしら?とかなり反省してますが、どうしてもまだ取りかかる気になれないでいます。函館や沖縄では写真、結構撮りました。が、普段東京で生活している時は、あまり出かけないせいもあるし、仕事や記録で撮ったりすることが増えたせいか、普段何気ないものを撮りたいという欲求があまり起きなくなっちゃいました。
自分と他者(物・風景)との関係が、ちょっと稀薄になっている気がします。
何かに対して、前だったら反応するスピードが異常に速かった。(笑)でも今は、感じはしても、その自分の感情をうまく外に出せないでいるような気がします。

なんて、結構ネガティブなことを書いてますが、気分は別に悪くないし、お仕事もそれ相応にやってます。ただ、何か自分の感情が伴わない感じがするというか。全ては他人事のような...

たぶん、これから自分がどうなりたいのか、というビジョンが明確でなくなってきているのかもしれないなぁと。それはこれまでの自分の判断に対して、自分で疑問符を付けてみる、ということを最近よくしているからだとは思うけれど。まぁ、人間、そんなときも必要でしょう。笑

今日で9.11から一年ですね。個人的にはいろんなことがありました。
あまりにも無知だった自分も知りました。しかし、無知ゆえに突き進めた部分もあったのかなぁと思うこともあります。

信じているものは変わらないし、希望も持ち続けています。
ただし、非常に冷静な状態かもしれません。
そんな自分に、少し苛立ちを覚えているのも事実ですが、少しずつ整理していこうと思っています。


来週はがんばって...リニューアル。
  • by ayya at 8/4(sun)01:54
  • No:0804015433 Length:227 bytes

もうちっとも更新してなくてすみません。
続けることに意味がある、と思いつつ、
これは続けているということではない状態なので、
本気でがんばります。
今月半ばまでは時間がありそうなので。

で、一番最近撮ったのは、以下のURLにあります。

http://www.earthdaymoney.org/cafegirl/


binary soup
  • by ayya at 7/11(thu)18:12
  • No:0711181133 Length:9284 bytes

今週の13日土曜日、青山CAY(Spiral B1F)にて、イベント"binary soup"が開催されます。

下にも書きましたが、今回のイベントフライヤや、サイトのデザイン・制作は私が担当してます。

もしご来場いただける場合、明日の午前9時までにお知らせいただければ、前売\2800枠で予約可能ですので、メールでその旨お知らせ下さい。
mailto:ayya@mugendai.org


以下オーガナイザーの池上さんからの詳細です。
--------------------------------------------

大倉正之助さんとDJ BAKUさんのセッションや山口小夜子+池上雄太 feat.宇川直宏のステージ、ドイツのエレクトロニカアーティスト来日など必見&盛り沢山のコンテンツでお届けします。

大倉さんとBAKUさんのセッションは23:00〜
小夜子さんと私のDJは0:00〜を予定しています。

その他、実力派のアーティストも多数出演しますので、お見逃しなく!

会場地図など詳しい情報は、こちらのURLまで。
[binary soup web site]
http://www.bstokyo.com

池上雄太


<<以下イベント詳細になります>>

* * * * * binary soup 7.13.SAT.@CAY 22:00-Open/Start * * * * *

binary soupは、未来においてかけがえのない存在となる表現者たちによる、新たなクリエイティブ・コミュニティを形成してゆく、メディアミックスのイベントプロジェクトです。
ここでは、アートやクラブカルチャーなどが必然的に帯びてきた、ジャンル固有の「壁」を横断し、世間の習慣やパブリックイメージで分類されてきたさまざまな領域のクリエイター/さまざまなシーンのコミュニティーが、空間を共有しコミュニケートできる空間づくりをめざしています。


[出演アーティスト]

- Live -
Klangwart (staubgold / from Germany)
Reuber (staubgold / from Germany)
Yapanology & YAMABUSHI
slipped disk(ATAK)
And
Okura Shonosuke (Otsuzumi)
<大倉正之助 / 大鼓>

- DJs -
DJ BAKU
dj klock
Kohji Setoh a.k.a. dj denca (flow)
Dub-Amp
山口小夜子+池上雄太 feat.宇川直宏

- Demonstration-
Scavenger

- Date -
7.13.SAT. 22:00 Open/Start

- Place -
CAY (Spiral B1F)

- ADM -
3300yen (door) / 2800yen (advance)


[出演アーティストプロフィール]

>> DJ BAKU : DJ&Session
'99年自ら主宰するDIS-DEFENSE DISCのMIXTAPEシリーズの発売をきっかけにDJ KRUSH, GORO, a.s.a, DJ HIDE, GOTH-TRAD, DRY & HEAVY, CALM (OrganLanguage), GEODEZIK, SAIDRUM, DAZZLE-T, etc.....様々な音楽をスクラッチ、セッションをし続け、音源としてもFESN 森田貴弘によるSKATE VIDEO「43-26」やBLAST監修のコンピレーション「HOMEBREWER'S」でもINTROを制作。3つのTURN TABLEと2つのMIXERを使った特異なスタイルは必見。ユニット、LSDMEのTURN TABLEとしても活躍中。さまざまなレコードの音素材を変幻自在にミックスし、独自の音楽世界を構築するスタイルは、東京の音楽シーンでカリスマ的なリスペクトを受けている。


>> Okura Shonosuke (Otsuzumi) 大倉正之助 : Live
■能楽囃子大倉流大鼓  ■日本能楽会会員・重要無形文化財保持者(総合認定)
大倉流15世宗家故大倉長十郎の長男。(大倉家は室町時代より650年続く能楽囃子「大鼓・小鼓」の家)当初は小鼓方として父より稽古を受ける。8歳で初舞台を踏みその後、17歳で大鼓に転向。大鼓方としての能舞台の活動はもとより、自身で主催する能公演や、薪能、各種公演の企画制作、国内外のインタージャンルのアーティストとのライブパフォーマンス活動など、大鼓という日本古来からの伝統打楽器を通じて、幅広いジャンルを縦横無尽に横断しながら、伝統文化の伝承と秘めた可能性を追究。世界に向けて日本文化の素晴らしさを発信しているアーティスト、文化プロデューサーである。
大鼓の独奏演奏という新たな分野を確立した大倉正之助は、ダライ・ラマ法王ノーベル平和賞受賞記念公演にて演奏、また千年期最後となる2000年12月、ローマ法皇より招聘されバチカン宮殿内コンサートホールでのクリスマスコンサートにて演奏する等、世界各国の式典やイベントで「大鼓独奏」を披露。至難の技とされる素手打ちにこだわり、人器一体となる大鼓には国内はもとより海外でも高い評価を受けている。アトランタ、シドニーオリンピックではシンクロナイズドスウィミング日本代表チームの音楽に大鼓の音源を提供、またメルセデスベンツのCMに出演するなど、国内外のテレビ・雑誌・新聞等で広く紹介され、アメリカ・ピアザ・プラスレーベルからはCD「WORLD BEAT」が発売されている。
今回のbinary soupでは、世界各地で披露されてきた独自の「大鼓独奏」に加え、DJ BAKU、VJ宇川直宏とのセッション/コラボレーションを実現させる。


>> Klangwart (staubgold / from Germany) : Live
To Rococo RotやSack & Blumm、Ekkehard Ehlers、また7月末には初来日を果たすVladislav Delay等、ここ最近飽和状態でもあるエレクトロニカ/音響シーンにありながら常に注目されるべき次代の才能を発掘し続けてきたstaubgoldレーベルのオーナー、Markus Detmer率いるユニット。エレクトロニクスを駆使し、鮮やかかつ繊細に紡がれるミニマルなドローン・サウンドは我々の感覚/聴覚そのものの自律性を激しく揺るがすことになるだろう。
http://www.staubgold.com/


>> Reuber (staubgold / from Germany) : Live
KlangwartのTimo Reuberによるソロユニット。リリース数は少ないもののその作品の
圧倒的なクオリティ及びライブ・パフォーマンスは世界各地で絶賛され、今後最も注目
されるアーティストである。複雑にプログラミングされた電子音が幻想的な音響空間に
重なりあい、幾何学的な音を優雅に描き出す様は実に美しい。実験性と音そのものの快楽
性を併せ持つ硬質のエレクトロニカ・サウンド。
http://www.staubgold.com/


>> slipped disk(ATAK) : Live
今秋発足するレーベルATAKの中心人物である渋谷慶一郎とmariaによるラップトップデュオ。音響的実験性と強力なグルーヴが共存したサウンドで、Maniac Loveでの初のライブパフォーマンス以来、強力な支持を集めている。渋谷慶一郎は、芸大在学中より現代音楽からポップミュージックに至る横断的な活動で注目を集め、98年ミニアルバム「end」を発表。それ以降も、パリコレクションでのライブパフォーマンス、映画「MONDAY」のサウンドトラック、高橋悠治やオノセイゲンといった先鋭的なミュージシャンとの共演などを展開。昨年は、日比野克彦(美術)ひびのこづえ(衣装)と共に、新国立劇場にて上演されたダンスパフォーマンス「Metamolphosis」に音楽で参加。
前衛的な舞台は大きな話題となる。また、8月21日には、ワタリウム美術館で開催中のカールステン・ニコライ展「平行線は無限のかなたで交わる」に伴うイベント、「sound post office」でのライブが決定している。mariaはモデルとして数多くの雑誌や、Number (N)ine、LAD MUSICIAN 、MIHARAYASUHIROのファッションショー、ユナイテッドアローズやcherの広告など多岐に渡り活躍する傍ら、DJとしてもYELLOW、BULLETS、HERLEM他、多数のクラブに出演。クリックテクノ、テックハウスを中心に、クールな選曲が話題を呼ぶ。最近ではラップトップコンピュータによる、ミニマルかつ静謐な音響作品を制作。


>> YAPANOLOGY * YAMABUSHI : Live(Sound&Visual)

DJ - Skratch , Mix
LAUNCH.bgr
SPiT*
TAPS

修行 - vectors effects & sinwaves
KHAN
弁慶


>> dj klock : DJ
新世代の代表格として頭角をあらわしてきた、気鋭のターンテーブリスト/トラックメイカー。ヒップホップ・ダブ・エレクトロニカ・テクノ...など、様々な音楽を彼独自のセンスで消化し、それらがミックスされることで彼のターンテーブルから紡ぎ出される、オリジナリティーに溢れたプレイスタイルは、聴く者の想像もつかない、全く今まで体験したことのない独自の音世界を作り上げる。
これまで国内のアンダーグラウンドパーティーや夏の大型イベントなどに多数出演、Dj Krush、KARAFUTO(田中フミヤ)、rei harakami、CALM、numb、Jeff Millsなどとも多数共演を果たし、そのセンシティヴでイノベイティヴなDJプレイは非常に高く評価されている。
また、clockwise recordsを主宰、こちらからは自身の作品や、大阪のアーティスト・イルリメのラッパー、モユニジュモとのコラボレーション作「怪人ジンメンソウ」、dj klock+saya+uenoによるユニット、cacoyの 「don't disturb old buildings ep」(この作品は、ビョークのプロデュースなどでも知られるデンマークのアーティスト、OPIATEから大絶賛された!!) 等をリリースしている。2001年には、Nikeのシューズのキャンペーン用に制作した12インチ/CD 「Dj Krush feat. dj klock / 2001 cage odyssey」で、Dj Krushとのコラボレートが実現。他にもDJ SAK、DJ AFRO(BLUE FOUNDATION)などとのコラボレーションも行っている。
楽曲の提供も数多く行い、現在まで<SHIBURAI><FLYREC><不知火><UNDERSCONSTRUCTION><QUIET>等のレーベルのコンピレーションに参加している他、レコードショップCISCOのキャンペーン用のMIX CDも制作し、大好評を得た。
そしてついに本人名義として初のアルバムをリリースする新世代のビートマスター、孤高なるアルチザン、dj klock。
もはや誰もが、彼のことを注目せざるを得なくなってきている。


>> Kohji Setoh a.k.a. dj denca (flow) : DJ
DJ・音楽家としての活動をClaude Young, Oval, Noto aka Carlsten Nicolaiなど国際的なアーティストとの共演も含め、国内外で積極的に展開する。その玄人的なDJプレイは、伝説のパーティー “KAGERO”や“Nude”のレジデントDJとして、東京のクラブシーンに鮮やかな残像を刻み、また海外でもBatofarなどを舞台にエフェクターを用いたディープかつトライバルなDJスタイルを披露している。メディアアートユニットflowでは、DJ/プログラミング/コンセプト立案などを担当する。
<< dENCA WEb >> http://www.gnusic.net/~setoh/denca.html


>> 山口小夜子+池上雄太 feat.宇川直宏 : DJ&VJ
'70年代以降、パリ及びNY・コレクションにおいて、東洋美/日本美という衝撃とともにファッションモデルの新潮流を創った山口小夜子。モデル活動と同時に、寺山修司や鈴木清順、山海塾の天児牛大など、世界的なクリエイターたちとのコラボレーションを重ね、演劇/映画/ダンスコンテンポラリー/衣裳デザイン/エッセイなど、あらゆるメディアで領域にとらわれない表現活動を続けている。
今回、山口小夜子のDJユニットは、今もっとも熱いヴィジュアルクリエイターにしてメディアレイピスト宇川直宏によるヴィジュアルサポートを得て、DJ+VJ+etc...それら表現領域を超越した宇宙観を顕現させるアンサンブルが出現する。


>> SCAVENGER : Demonstration 
SCAVENGER=Super Clean And Very Ethical New Generation Earth Range
01年中秋の望月の晩に生まれた護美(ごみ)を拾うNGO。感覚と想像力で地球をみつめシブヤを中心にアーバンネイチャーゲームを展開中。スカベンジャー参加者には地域通貨rが支払われる。

http://www.bstokyo.com


今月もイベントが盛りだくさんです。
  • by ayya at 7/5(fri)04:15
  • No:0705040843 Length:2269 bytes

●その1:アースデイマネー「r」が使えるサマーナイトフリマ
3階建てのカフェKranzの3F+屋上スペースを使って、アースデイマネーが使えるフリマを開催します。3階はアーティスト作品等で構成された、ちょっとしたセレクトショップのような感じ。屋上はいわゆるフリマですね。ちなみにKranzはあのlove the lifeさんが店舗設計などをされたお店です。しかも当日出展予定!スバラシイ。

・日時…7/6(土)午後7時〜23時頃
・場所…Kranz(クランツ) 渋谷道玄坂店
   (渋谷駅から道玄坂を上り、徒歩5分)

・出展予定(※変更の場合もあり)
----------------------------------------------
(株)ピーク:着物や帯でつくったバッグや小物
・山下美千代:マッチ
・上西慶子さん:雨の絵
・Kyoko Yoshidaさん:豆でつくった人形
・山本さん:「ろば」
 http://www1.odn.ne.jp/~cda95710/
・山口奈津子さん:マッサージ&古着
・奈津子さん友人:ネイルアート
・奈津子さん友人:自作Tシャツ
・エガシラワタルさん:ネイルアート
・love the lifeさん:オリジナル
 http://lovethelife.org/
・鈴木収春さん:古本
 http://lovethelife.org/
・靴職人増満さん:皮製手作りスリッパ
 http://www.house-jp.org/
・Koh:ヘンプアクセ
・エントツプロジェクト:ミミズコンポスト、小物、草木染めの手ぬぐい、オリジナルのCD
・盆栽やさん:Tシャツ
・のじれん:Tシャツ
・edma/プロダクツ:Tシャツ
 http://www.earthdaymoney.org/
----------------------------------------------



●その2:binary soup 0713@青山CAY
いわゆるクラブイベントです。このイベントをオーガナイズしている池上くんと知り合い、サイトやチラシのデザインをすることになりました。アースデイマネーとは全く違ったタイプのデザインをしてたりします。イベントの方も、大倉さんはじめ、超豪華ゲストが出演予定。しかもedmaのスカベンジャーのクレジットも...!(次の日、ゴミ掃除イベントもあります:笑)
チケットはCAYかローソンで先に購入しましょう。当日はもちろん私も行きます。

・日時…7/13(土)午後10時〜
・場所…青山CAY(SPIRAL B1F 表参道駅B1, B3出口)
・チケット…前売り2800円/当日3300円

---Live
Klangwart (staubgold / from Germany)
Reuber (staubgold / from Germany)
YAPANOLOGY & YAMABUSHI
slipped disk (ATAK)
Okura Shonosuke (Otuzumi) 大倉正之助/大鼓

---DJs
DJ BAKU
Kohji Setoh aka dj denca (flow)
Dub-Amp
and Special Guests !!!

---VJ
Naohiro Ukawa 宇川直宏


前売予約
CAY:03-3498-5790
ローソンチケット:03-5537-9999 (Lコード:37111)

下のURLはチラシと同じクオリティのPDFにリンクしてます。(1.2MB)

http://www.bstokyo.com/binarysoup0713.pdf


うーん
  • by ayya at 6/27(thu)04:56
  • No:0627045601 Length:209 bytes

人との関係って、すごく縁があるように見えてても、実はとってもはかないものなのかもしれないなぁ、と妙に実感した一日でした。

下のイベントはやけに楽しかったです。
みんなが楽しげだったから、私も楽しかったんだなぁ。


「恋ばな」イベントやります!!
  • by ayya at 6/23(sun)17:35
  • No:0623173343 Length:1280 bytes

突然ですが、明日(24日)の夜9時から、代官山のカフェでアースデイマネー・アソシエーション主催のイベントがあります。

アースデイマネーは雑誌「広告」のプロジェクトとして始まった地域通貨ですが、無限大はおカネのデザイン等、全面的にコミットしてます。

以下、イベントのご案内ですが、vol.00となっていることからもわかるように、とりあえず明日はゆる〜く、音楽聞きながらおいしい野菜を食べながら、みなさんとおしゃべりできたら、と思っております。

お仕事帰りにでもぜひ、遊びに来てくださいね。



━━━━━━━━━━━┃earthdaynight┃━━━━━━━━━━━
    live magazine for future social design vol.00

「(恋の予行演習)omamori de koibana」

●DATE:2002.6.24(mon.) 21:00 start!(〜28:00予定)
●PLACE:omamori
(03-5728-2739 渋谷区猿楽町11-1 La Fuente代官山B1)
map→http://www.earthdaymoney.org/info/img/e_map.gif
●FEE:1,250\ + 250r/or 1,500\ (one drink free!)

・ライブ:sacco(vo) + tatsuya(g)
・DJ:池上雄太(元スパイラル音楽ディレクター)
・アースデイTシャツ&盆栽Tシャツ&CD販売(rが使えます)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
恋するNPO
Non-Profit Organization "earthdaymoney association"
http://www.earthdaymoney.org
mailto:info@earthdaymoney.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://www.earthdaymoney.org


久しぶりに
  • by ayya at 6/16(sun)22:57
  • No:0616225715 Length:773 bytes

ハセガワくんの踊りを観てきました。
今日もものすごい人で、かなり窮屈な状態での観覧でしたが、公演はとっても良かった。
ちびっこが小人をやると、ほんとに小人なんじゃないか、と錯覚するような...笑。
いえ、ほんとに素晴らしかったです。
もうダメだというところまで、体を酷使する体験、久しぶりにしてみたくなりました。

そうそう、昨日はP3 cafe nightのflow presents gardemというイベントに行きました。スタルク設計のビルは、トイレがすごいことになってました。イベントの方も、いままであんまし体験したことのないような場だったこともあり、大きな音に身を任せてぼやーっとしている感じは、それはそれで気持ちよかったです。
って、なんか小学生の感想文みたい。
でも行って良かった。なんか、とっても大切にしていきたいなぁっていう人と出会えたし。一期一会ですね、ほんとに。
毎日の出会いを大切にしましょう。


針治療
  • by ayya at 6/15(sat)18:08
  • No:0615180824 Length:386 bytes

は、意外と辛いものです。なんか先生がグリグリやると、時たま神経に障り、非常に不快な感じになります。で、うっ...!とか言うと、先生が、ごめんねぇ、なんていうので、ますますよわよわな気分になるのです。
って、実は私、とっても元気です。
体はこわし加減ですが、精力的な感じ。
よしよし。笑

最近お友達になった、鈴木くんのサイトを紹介。
古本屋さんです。
古本屋さん、はやってますねぇ。なんでだろっ?

http://www.ne.jp/asahi/ecodec/ep/


重病人
  • by ayya at 6/8(sat)13:26
  • No:0608132623 Length:1025 bytes

だったということが昨日判明したので(私が)、今日からは健康生活を目指すことにします。
でも初めての禁煙は、明日からということで。笑

環境省主催のエコライフフェアでedmaとしてカフェをやったり、とにかく久しぶりの野外活動をしました。2日目には、同じ代々木公園で、元ちとせのフリーライブをやっていて、その歌のうまさにものすごく感動。おかげでとっても気分は良かったし、パソコンからも離れられたので、気持ちは元気いっぱいのはずだったんですけど...。なんか、腱鞘炎になってしまいました。
しかし原因は指の使いすぎとかではなくて、日頃からのストレスや、同じ姿勢で手だけを動かす作業、運動不足なんかにあるようで、先生曰く、体全体の免疫機能が落ちていて、たまたまそれが、指先に出てきた、ということのようです。
どうやら私はすごく鈍感なタイプなんでしょう。笑
体はもう疲れた、と言っているのに、気が付かないでそのまま仕事とかしたり、考え事したり。ストレスをストレスを感じないふりをしていたようです。

自分にとって、いったい何が息抜きになるのか、今はさっぱりわかりませんが、とにかく家にいない方がいいんじゃないか、と思うので、外へ外へ、向かいましょう。


目が覚めて
  • by ayya at 5/23(thu)07:17
  • No:0523071750 Length:174 bytes

やり出したのは、お仕事でした。
偶然は重なるモノで、みんなが一斉に連絡をくれる、というのも不思議な感じです。笑

あぁ、朝ですよ...

久々画像アップ。「カラスを見つめるれんこん」


最近
  • by ayya at 5/22(wed)02:56
  • No:0522025620 Length:1290 bytes

色んな方から、ここ見てますよ、なんて言われることが多くて、ちょっと恥ずかしかったりしている私。
別にウソを書いているわけでもなく、何かを誇張しているわけでもないので、いいといえばいいんですが、私が文章を載せているのって、ここだけなので、なんとなーくドキドキしますね。笑

最近は、ほんとにゆるやかな時間を過ごしている感じ。本を読んでいるのもそうだけれど、人と会って話をしたり映画をみたり、まさに充電期間というか。

下に書いた本、もうほんの数ページで読み終わります。
確かにちょっと何か変わった気がします。世の中の色んなことに対する、自分の接し方、考えること、みたいな目が広がった気がするというか。
それにしても大江さんとの往復書簡はもうちょっと読みたかったなぁ。大江さんのいう新しい人、ガンダムでいうところのニュータイプ(?)のあたりとか、もっとお二方のこれからの世界に対する希望の部分を知りたかった。
っていうか、私のいまやっていること(アースデイマネー)がまさにその希望じゃないのー?なんて思っていたりして。笑
まぁまぁ、時には自信過剰でいきましょう。

あのですね、やることはいっぱいあるんです。ただ、今はそれよりも吸収すべきことの方がたくさんある時っていうか、自分でそう思っているのでそうしようと思います。多分、来週になったら色々動き出せるんではないか、と思いつつ。いえ、こんなことを書いているということは、次に目が覚めたらなんかやり出す気がします。
と、思ったことだけ書いて、今日は寝ます。


「この時代に想う テロへの眼差し」
  • by ayya at 5/19(sun)00:41
  • No:0519004137 Length:806 bytes

スーザン・ソンタグの本ですね。
ちょっと話題が過ぎた頃ですが、今日買ってきました。
これ、翻訳が木幡さんだったんですね。木幡さんは現在、芸大の先端の教授ですが、私はアートキャンプ白州で知り合いました。もう5年くらい前かなぁ。
9.11の後、毎月作っていたplanB通信というライブスペースの月刊誌に、ソンタグのメッセージを木幡さんが訳したモノが載ったんだけれど、その時も、あぁこの人はちゃんとわかっている人だ、って思いました。

今まだ読み始めてません。読み始めたら何か変わりそうな気がしているので、とりあえずなんかここに書き込んでおこうと思います。

最近、いろんなことが繋がることが多くて、嬉しいんだけれど、なにかこう整理がつけられないでいるというか。非常に感覚的なことなので、うまく書けないけれど...。

ええと、今月末に三軒茶屋のシアタートラムで泯さんの独舞があります。
もうしばらく見ていないので、今度こそ行く予定。

http://www.setagaya-ac.or.jp/sept/jouhou/02-2-04-1.html


いやはや
  • by ayya at 5/15(wed)01:51
  • No:0515015124 Length:532 bytes

なかなか時間って作れないモノですね...
アースデイマネーのサイトをリニューアルしたり、エロ本?を作ったりしていたら、もう5月も半ばに差し掛かってしまいました。
4月は色んなことがあって、かなりモンモンとしていたのですが(笑)、最近は俄然やる気満々です。
やっぱり私は楽しんでやらないと良いもの作れないということもわかったし。
まだまだ勉強。がんばろっ!

っていうか、写真も最近は撮っていなかったので、すごく撮りたい欲求に駆られています。撮るぞっ!


あ、メールのお返事とか、BBSのお返事とか、できてなくてごめんなさい。
明日起きたら必ず!!


光です
  • by ayya at 4/26(fri)23:09
  • No:0426230908 Length:609 bytes

遂にうちも光通信になりました。
とっても速い。(ISDNからの乗り換えだったので。)

最近あったこと:
・アースデイ関連終わりました。
・誕生日に花束を貰いました。
・キーボードにビールをこぼしてまた(4度目くらい)壊しました。
・codeの展覧会のレセプションで坂本さんに相づちをもとめられ、そうですね、と言いました。笑
・同じくcode関連で、TNプローブでのイベントで、風車の写真を撮ったら、後ろにEYEちゃんが写ってました。

と、ちょっとミーハーなこともありつつな1週間でした。

通信速度が速くなった分、リニューアルとか、新しいのをアップとか、ゴールデンウィーク中には、いろんな溜まっていることをこなしてしまいたいモノです。


[ayya only] [reload] [*885* top] [delete] [next page]


............mini bbs